万上旅館

 

久しぶりにきたら、
閉店していてワロタワロタ・・・

以前、双子の姉を呼んだことがあるホテル・・・?宿だったと思い出しました。

和室でタイル張りの風呂、トイレと昭和感満載というか、
昭和にトリップできるような感じが好きだったんですけどね。

まぁ・・・
時代が流れて行って、だんだん古いものがなくなっていくのは寂しいものです。
遊びでつかっても、あまり女性受けしないので、
やはり厳しかったのでしょうかね?

そんな

信濃路

国際的な居酒屋?でした。
店員さんが外国人の方ばかりで。
別に普通に日本語で注文できるし、
店員さんたちが談笑していても僕にはあまり関係ないですからね♪

たのんだメニューはミートソースともつ煮。
酒?飲めませんw

僕が入ったのは平日の15時前なのですが、
すでに飲んでいる男性がいてワロタワロタ・・・
カップルが二組いて、そちらもアルコールがはいっているのか盛り上がっていました。

軽めのお酒もあったし、
軽く飲んで、軽く食べられるいいお店ですね。

ちょっと面白い。

オバ・・・お姉さんに

おはようございます。

僕です。

 

職場に男性が少ないせいか、

というか彼女の居ない男性、結婚していない男性が希少?

 

ということでなぜか僕がいいという奇特な方が数人いて困るw

このドクズの僕ですよ?と言いたい。

引きこもりの僕ですよ?と言いたい。

いや、両方とも言っていますけど何か?

 

引きこもりで、小鳥の世話が忙しいという、

わけのわからない理由で躱していますw

あとはタバコも吸わないし、酒も飲まないので飲み会とかも参加することもありませんからね。

完璧です♪

 

いやいやいや、だって出会いを求めて来ているわけでもなく、

単に仕事をしに来ているわけでして・・・

 

仕事場だけで僕の行動、姿勢をみると、

ストイックに仕事に打ち込んでいるように見えるのでしょうかね?

 

 

よくわかりませんが、

そんな感じです。