二度目の敏感少女

 

二度目ということもあり、

ドアを開けてお迎えした瞬間から女の子のお顔が綻んだ。

覚えていてくれたらしい。

まぁ、半月も経っていないので覚えてくれる子は覚えてくれるようです。

そんなこんなで、慣れた感じでテキパキと用意。

 

今回は変なセーターとニーソ、アイマスクを装備してもらいました。

セーターを着てもらい、姿見をみてちょっと恥ずかしそうなのが印象的でした。

セーターの隙間から手を入れ、胸や乳首をいじると途端に喘ぎ声が漏れるのがとても可愛い。

すぐに乳首が固くなり更にいじりやすくなります。

後ろから抱きしめるようにお胸をいじり、キスとしたりとやりたい放題。

 

そしてベッドに移動。

 

アイマスクを装備してもらい、

今回はずっと装備してもらうという流れで・・・w

ベッドに横になってもらい、僕が攻め開始。

相変わらず敏感な胸、乳首をいじり、吸い、舐め、揉み・・・

すぐに可愛い喘ぎ声が漏れ始める。

そのまま乳首を吸い舐めたまま、空いた手で腹部、足をなでつつ股間に伸ばす。

なぜか股間はじっとりと濡れている・・・

クリをコリコリしたり、軽く指入れをしても痛がるそぶりはなく、気持ちよさそう。

早速クンニへ移行し、両手を握り合いながらクンニを続行。

クリはもとより、中がトロトロですし、時折腰がガクガクすることを確認してからの合体。

入れた瞬間からいい声が漏れてきます。

僕も気を良くし、いつも以上にピストンを頑張ります。

狭くてキュッキュと締め付けてくれる中をたっぷり堪能した後に最奥に放出。

かなり出たw

拭いても拭いても、拭いても溢れてくる・・・

 

ちょっとお疲れのようなので、

お疲れだったらそのまま寝てもいいよ?と言ってみる。

いいの?と言われたので、

起こさないように犯しますよ?と言うと、笑ってくれた。

一応念を押し、食べちゃいますよ~と、言っておきました。

 

ええ、疲れと眠気、アイマスク、布団というベストな取り合わせなので、

すぐに寝息というかイビキが聞こえてきました。

数分安静にしてからの行動開始♪

軽く胸、乳首をいじってみる。

乳首は勃起するようです、可愛い声も漏れ聞こえる。

舐めても美味しい。

股間に手を当てるとトロトロで、

クリをいじっても、中に指を入れても気持ちよさそう。

 

ゆっくりと移動し、

下半身を露出させるように布団をめくりゆっくりと合体。

出し入れを繰り返していると、

声が漏れ始めて僕も更にやる気が出ます。

最初より長持ちするので、

調子の乗ってパンパンパンパン突きまくり、

最奥にたっぷりと溜まったものを出させてもらいました。

1度目と違い、寝ているためか中の様子がちょっと違い新鮮でした。

 

時間が少しあったのでもう少し寝かせておきました。

 

その後、時間になりゆっくりとシャワー、風呂に浸かり終了という流れ。

たっぷりと若い可愛い子成分を堪能させていただきました。

 

また、楽しませてもらいに行こうかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中