ドンキのテレビ

 

おはようございます。

僕です。

 

そういえば、先日ウジウジとドンキの4kテレビを買おうか悩んでいたのですが・・・

必須要素を忘れていたことを思い出しました。

そうそう「HDR」

そして、調べたら対応していないっぽいことがわかりました。

 

ええ、購入は無しですね・・・

まぁ、4KでHDR対応していたらもっと高いからなぁ・・・

でもHDR非対応なら今のディスプレイでも十分な感じではありますしね♪

 

 

そんな

両方2.4v

 

 

 

車のシガーソケット用、USB充電器です。
しかも、両方のUSBポートが5V、2.4Aの出力ができます。
合計4.8Aととてもいい感じです。
タブレット2台の同時充電も可能ですし、
最近はスマホでも2A以上で充電できる機種も多いのでたすかりますね。

運転手がスマホを充電しながらナビ、
助手席の方も同時に充電できるという至れり尽くせり仕様。

便利な世の中になりましたね。

 

P_20170611_164736_vHDR_AutoP_20170611_164740_1_vHDR_Auto

 

P_20170611_164839_vHDR_AutoP_20170611_164849_1_vHDR_Auto

過渡期にベスト

 

P_20170611_164035_vHDR_AutoP_20170611_164041_1_vHDR_Auto

 

 

USB-A(メス)からType-C(オス)へ1個。
MicroUSB(メス)からType-C(オス)へ2個。
というセットです。

最近スマホがType-Cの機種が増えてきましたが、
ケーブルはMicroUSBが残っている向けの変換アダプタです。

また、USB-Aはスマホの画面が割れたときにUSBマウスやキーボードを緊急でつかったりと、USBメモリを繋げたりとなにかと便利です。

Zenfone3、Xperia X Compactで問題なく使えています。

 

 

P_20170611_164126_vHDR_AutoP_20170611_164204_vHDR_AutoP_20170611_164416_vHDR_Auto

大柄で使いやすいマウス

 

 

随所にゲーム向け、耐久性を考えているようです。

・太いプラグ部
PCへ抜き差しするときにケーブルを引っ張る方も多いですが、
このくらいプラグ部が大きければプラブをもって抜き差しが容易です。

・メッシュケーブル
単純に断線対策としても有効ですし、
持ち運び時のストレスにも配慮されています。

・金属パッド
よく樹脂などのパッドがありますが、
金属なのでより摩耗に強いですね。
ゲームで頻繁にマウスを動かす方にとっては魅力的な要素です。

・大柄
僕の手が大きいこともあって、
とても握りやすいです。

あと、多少本体が軽めだとおもいます。
裏にくぼみがあり、両面テープなどで薄い重りなどを貼り付けたりできるスペースがあります。
この辺は個人の好みになりますね。

専用ソフトでボタンの効果のカスタマイズができ、
マクロも組めます。

なかなかいい感じのマウスです。

 

P_20170611_161737_vHDR_AutoP_20170611_161745_vHDR_Auto

 

P_20170611_161833_vHDR_AutoP_20170611_161859_1_vHDR_Auto

 

P_20170611_163714_vHDR_AutoP_20170611_163731_vHDR_Auto