amazonのレビュー動画の話

 

そういえば、

フルHDの1080pのビデオカメラで収録した動画を、

EDIUSで350×240くらいにダウンコンバートしてamazonにアップロードしたら、

そのまま何も考えずにアップロードするよりはるかに綺麗な動画になりました。

やったねっ!

 

結局わかったことは、

240p相当にダウンコンバートしてアマゾンにアップロードすれば、

アマゾン側での再エンコードされずに済むっぽいという感じですね。

 

240pといっても、352×240、320×240などの解像度があるらしく、

まぁこのへんはおいおい調べて、

黒い部分がなるべく入らないようにしていこうかと思っています。

 

何でもかんでも、

高解像度を使えばいいやというわけでもないのが勉強になりましたw

 

それにしても、

アマゾンのレビューに画像や動画をつけると、

反映されるまで1日以上かかるのはどうなのかなぁ・・・

 

そんな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中