帰ってきた小動物系

 

丁度一月ぶりのようでした。

 

別人とかの流れでは無く、ご本人様でしたw

しかも、覚えていてくれた模様。

 

元気な笑顔を見せてくれました。

今回は、白いキャミに黒ニーソ、パックリ割れたパンツ。

キャミがぴっちりしていいね♪

変態的な格好もよく似合う。

だが、ご本人は清楚系なのでギャップがよさげ。

 

エッチに貪欲で積極的な感じは変わらずとてもいい。

キスやディープキスも嫌がらない、むしろ積極的に~

 

ちょっと肌寒い事もアリ、キャミは脱がせるのではなく肩紐を外し胸をはだけるだけにとどめる。

パンツとニーソは脱がさずに♪

普段着に近い、服を着たままがコンセプトなので~

 

お胸やクリを撫でまわし、たっぷりとクンニをしてからの合体。

特に嫌がられたりもせず・・・

正常位で入れつつ、肉付きの良い太ももを僕の足に乗せる感じでより深くつながって

たっぷりと気持ちの良い中を堪能させてもらい、奥に大量発射。

奥に出し過ぎたのか、なかなか出てこなくてふき取れないのは秘密w

 

小休止で近況を聞いたり、キスしたり、ディープキスをしたり、お胸やクリをいじったり、中に指入れをしたり・・・

そして、僕のを握られたりとエッチに積極的で笑顔も可愛い、いう事ありませんねっ!

 

2回戦。

そんな流れで大きくなりつつ、中がまだトロトロなのでそのまま入れてしまうわけです。

正常位でじっくりたっぷりと楽しみ、

バックになってもらい更に驚く。

バックだと入れにくいのですが、入れると正常位よりさらに奥に突けてとても具合がイイ。

病みつきになりそう・・・

僕は汗だくになりつつ、女の子もバックの体勢も疲れるだろうから正常位に戻ってもらった。

正常位になり、さらに激しく突きまくりつつディープキスをすると、

僕の背中に手を回し抱き付いてくれる感じがとてもいい。

より密着できますからね~

たっぷりと楽しみ終了。

 

いやぁ、汗だくw

そんな汗だくの僕に抱き付いてくれる、とてもいい子。

 

凄く小さな子とかではないのですが、

清楚系で、かつエッチに積極的な子なので今後も入ろうかと思います。

 

やっとお気に入りの子がみつかったかな??