できるようになったなっ!

 

おはようございます。

 

以前から、会社の社外回線に2つのNASをぶら下げていました。

FreeNASとNAS4FreeというPCNASです。

まぁLinuxの機能をNASに特化させてフリーで配っているアレです。

それを会社に設置しているというわけです。

もちろん僕の遊びの面もありますが、一応仕事でもありますので・・・

 

んで、YAMAHAのルータに変更してから設定が面倒で放置しておりました^^;

それを本日、設定を見直しまして・・・

ようやく2つのNASを同時に稼動させることができました。

というお話。

以前は1つしか外部から見えなかったんですが、

今は同時に見えるようになっております。

 

スクリーンショット (16)2

 

別にローカルIPアドレスなので、見えても大丈夫ですw

赤枠のところが重要なんです。

FTPは基本ポート21を使うのですが、

誰かが使ってしまうと同時に使えません。

そこで、ポート変換が発生します。

外部からはポート22でアクセスし、ルータで192.168.100.23へはポート21へ変換されます。

つまりNASからは21で外部とやり取りしていると見せかけるわけですね~

 

192.168.100.22はポート21で送受信できるので最初から問題ないです。

これで外部からのアクセスも問題なくなりました。

 

そんな

 

もう少しYAMAHAルータへの理解が深まると、

もっと自在にあれこれできそうです。

 

むしろ、本日でかなりの足がかりができました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中