小さいことは

 

2度目で

 

今回はセーラー服をチョイスしてみた。

セーラー服はLなので問題なく入ります。

むしろぴったりな感じでした。

姿見を見たりとちょっと嬉しそうで可愛らしい。

 

スカーフがよくわからないらしく、

膝をついて僕が付けようとしたのですが・・・

なぜかスカーフで目隠しされキスをされ、

プレイが始まってしまったw

 

非常に小さい子なので、

抱き上げてベッドに運んでしまった。

体重をかけないようにやさしく覆いかぶさるように押さえつけて、

優しくディープキスから始め、お胸をいじったり舐めたり。

 

そうそう、そういえばパンストを持ち込んで履いてもらっていたんです。

パンストを破ってのプレイをしたかったんですw

 

その後、パンストプレイなのですが・・・

意外に丈夫なんですねw

破るのに苦労しました。

まぁまぁ、破ってからはそこをご本人様に見てもらったり。

もちろんそのままおいしく頂くわけです。

 

クリをたっぷり舐め、可愛い声を聞かせてもらった後に合体。

もちろんパンストのまま。

溜まったものを奥にたくさん出させてもらいました。

小柄な事もありキツめでいいんですよね~

 

ちょっと小休止しつつ会話をしてから、

2回戦目に入ります。

 

中はトロトロなのですぐに入れてしまうのですが、

今回は趣向を変えて乗ってもらう事に・・・

いやぁすごいすごい。

しがみついてくるのですが、腰が止まらず動いているんです。

ずっと・・・

すごく気持ちいい・・・

こんな体勢でずっと抜き差しとかAV男優かよと思わないでもないのですが、

それほど堪能させてもらいました。

 

疲れるだろうからバックになってもらい・・・

入らないww

前つきなので入れにくいねw

よくAVなんかで中腰になって入れているのがあるんですが、

初めてその意味が分かりました。

立膝でははいらないんですね~

 

年ですし、乗られて腰がアレだったので途中でつかれちゃったw

正常位に戻って再度たっぷりと楽しませてもらいました。

もちろん正常位でも、自分から腰を動かす貪欲ぶりには脱帽でして・・・

 

十分楽しんだので2度目は不発でしたが、まぁね♪

今回も濃密な時間でした。

 

 

という妄想。

小さいことは」への2件のフィードバック

  1. エロ妄想録の続きを是非読みたいです。世間では棒リアル店舗が大変らしいですがそんなことは一切関係ないので、ヒロユキさんには我が道を突き進んで妄想シリーズを続けて頂けたら、私のような愛読者には嬉しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中