QNAP NAS

 

本日、会社の倉庫で作業をしていたら、

NASが届きました。

 

自分のしていた作業を終わらせ、

NAS開封からHDDの組み込みと設定までした。

チーム内で使う予定なので、入り方と基本的な使い方をテキトーに説明をしておきました。

しかし、同じQNAPといえど買う時期によってガラッと変わるものだなと・・・感慨深いw

 

QNAP1

 

上の画像が、1~2年前に導入したNASのインターフェース。

下の画像が、今回導入したNASのインターフェース。

 

 

TRC-SERVER4

 

すごく、スマホを意識した様なインターフェースです・・・^^;

NASに何を求めているんだよwという感じがしないでもありませんが、

TimeMachineだったり、iTunesサーバだったり、WebDAV、WebServer機能もあるので、

それこそ用途はユーザーしだいというわけですし、わかりやすさが第一なのでしょうねw

 

しかし、確実に進化はしておりダッシュボードがありました。

 

TRC-SERVER5

 

右下の緑のアイコンをくりっくすると、ダッシュボードが現れ、

一目で現在の状態をチェックすることができるようです。

これは便利だっ!

 

今回は3TBのHDDを4つ入れてRAID10で組んでみました。

5個目のHDDは壊れた時用の予備として保管してあります。

 

今からちょっと楽しみです。