一応、仕事をしていたら・・・思わぬ副産物

 

 

今日は、とあるお客様に振り回された一日でした。

 

営業さんはいるのですが、

一日現場らしく満足な対応をしなかったらしいw

そこで当日の現場担当である僕に出番が回ってきた。

僕は僕で相変わらず仕事が無いので暇だったのですけどね・・・

まぁそれでもその現場の準備、調整、テストを繰り返していたんです。

 

営業さんにわざわざ言わないような事までお客様に突っ込まれタジタジww

一応技術者でもあるのでお客様の要望を伺い、

僕の聞いていた情報を擦り合わせをさせて頂きました。

 

ちょっとした伝達ミスで日本語がNGだけど高品質。

日本語がOKだけどちょっと低品質。

という二択にというお話をお客様へ。

高品質は不要な、さらに向う側にいるお客様には言葉は悪いが低品質で良いとの事。

大体わかっていました・・・

 

もちろん、遠隔地にいるお客様にご理解いただくため、

高品質版、低品質版を作成しお客様にご理解頂けたようです。

結構な短時間で話をまとめて対応したので、微妙にお客様が驚いていましたww

 

やっぱり伝言ゲームはキツイですね。

それが営業さんのお仕事なんですが・・・

僕はコミュ障なので営業は無理ですけどねww

 

 

僕が社内の倉庫で作業をしていると、

先日お好み焼きを食べたOさんが近くにきて僕が作業しているのが珍しいのかしきりに感心されたww

僕、普段から仕事してねぇwww

 

また、その後入社して日の浅いAさんが来た。

小柄で可愛らしい。

ほぼ毎日スカート姿でオジサンには目の保養になりますっ!

もちろんご本人様に対しての変態アピールは怠らない!

「おや、またここで会いましたね?奇遇ですね

「確かに、ここで前会いましたね

「いやいやいや、同じ会社にいるので良く会いますよw

「そうですねw

ノリもいいAさん。

先の見えない仕事を任されているらしく、

モチベが上がらないとか、

まぁいろいろあるわけですよ。

しばらくその仕事について吐き出してもらいました。

「そういえば、Aさんはあまり他の方と会話しているところをみないですけど?

「ええ、あまり接点がないので・・・w

「ああ、なるほど。でも僕とは普通に話せていますね

「そうですねw話しかけやすいですよ

「えっ?僕はコミュ障ですよ?変態ですよ?

「変態は関係ないです。〇〇さんは相槌や聞き上手なので話しかけやすいです

「そういうものですか・・・変態ですが

「最後に変態がつくんですね

「ええ、当然です。変態ですからっ!キリッ

「どういう変態か気になります

「あーっ・・・それはお勧めしません。というか、理解されたらこうやって気軽に話しかけてもらえなくなりますんでw凄く変態なんです

「www凄い変態アピールですねwww

 

という感じで、今回もかなりアピールできました。

あと、意外に近所に住んでいるという情報を持っていたので、

近所トークを微妙にして今度ご飯でもどうですか?と、誘ってみた。

断られると思って居ましたが・・・意外にw

こんなに変態アピールしたのにw

居酒屋的な所で日頃のウップンを聞きまくるというのも面白いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中