Windows8でLiveMeshが動かない

 

いやぁ、ビックリした。

Windows8ではWindowsLiveMeshが使えなくなっていた・・・

Proだからなのかな?

 

会社に置いてあるG475をWindows8にアップグレードしました。

しかし、アップグレード直後だとIE10をはじめメール、SkyDrive、Mapなどが何も動かないww

TrueImage2012でとりあえずバックアップをとり、

クリーンインストールをしたら何事も無く動いてワロタww

アップグレードでまともに動かないのかよっ!w

 

んで、問題になったのがLiveMeshが使えないと家からリモートで動かせないという事。

ただProにはリモートデスクトップのサーバ側になれる機能があり・・・

面倒だけど2つルーターが噛んでいるのですが、両方にポートマッピング的な設定を施し

家からリモートできるようにしました。

そのため1時間程度会社に長居してしまった・・・

 

やれやれ。

しかしこれでリモートデスクトップが簡単に行えるようになったのは喜ばしいこと。

 

と言う感じ。

FreeNAS

 

会社で他社様から設置を頼まれていたサーバPCの利用が終わったらしく、

「勝手に使っていいよ?」というお言葉を上司から頂いた。

もちろん私的に使うつもりなど毛頭無く、FreeNAS用として転用してしまおうかと画策中。

 

なので、ちょっと前から30GBのSSDと250GBのHDDを用意しておいた。

インストールとHDDの設定をすませ使えるようにしておいた。

 

今稼動させているFreeNASのPCは2003年製ので

M/BとかHDDとかは新しいのですが電源が古くいつ壊れるか不安だったんですよね・・・ww

そのうち入れ替えようかと思っています。

アイロン

 

結局、前回の失敗を踏まえて・・・

本当のアイロンを買ってみた。

 

 

WP_000998

 

1500円程度で買えるとは・・・w

んで、実際使ってみたのですが普通のアイロンでした。

再度アイロンプリントのシートに印刷をしてきて、

アイロンで貼り付けると今度は問題なく接着できました。

1日置いてからチェックしてみても剥がれたりしない。

 

今度は着てもらったときに胸元からゼッケンがペロンと剥がれたりしないと思います。

それはそれで面白かったのですがww

 

そんな感じ。

会社にて・・・無線LAN

 

家にPA-WR9500Nを設置して、WR8300Nが余った。

なので会社に持っていって設置した。

設置自体は問題なく終了し、電波の飛び具合をチェックしていた。

 

いままではWR7870Sという古い機種を使っていたのですが、

コレが壊れたので変わりと・・・

 

実際、壁を越えても余裕でつながります。

しかも早い。

さすがにN帯の150Mでは無理ですが72M表示されているし、

体感的にも問題無い。

 

アンテナも無いしすっきりと設置できたしなによりでした。