i-フィルター

 

夕方、そろそろ本日も終わりの時間だなと思い始めたころ、

営業さんから電話があった。

「iPadとかで特定サイト以外をブロックできないか?」

という、質問。

いやいやいやw

iPhone、iPadとかiOSが入った端末持ってないしwww

「知らん」とは、いうものの

一応調べてみたんだ。

 

そうしたら日本のメーカー製PCに良く入っている

「i-フィルター」でそんなことが出来ることがわかった。

http://www.daj.jp/cs/sp/ifios/func/

「見てよいサイトの登録」で、できるはず。

 

デスクトップのIEとかなら標準でそんな機能があるんだけどねぇ・・・

いや、インターネット設定か・・・

 

僕が何でも分かると思われていて困るww

アップル系は苦手なんだよなぁ・・・ww

ちょっとした映像編集

 

昨日、上司にまたいつものように無理難題を叩きつけられたww

「おい、このSDカード2枚に入っている3D映像を3Dじゃなく、汚くなっても良いからタイムコードを入れてくれ」

と、いわれた。

そもそもタイムコードって何っ?ってレベルの僕。

早速”タイムコード”を調べた。

映像よりさらに上部に時間表示を追加するらしい・・・事を突き止めた。

それでいいのか、上司に確認をするとその通りらしい。

 

んで、早速3Dカメラと高性能ノートPCを準備して取り込み開始した。

カメラもノートPCもSony製でなんちゃらというカメラ付属のソフトでPCに取り込んでいた。

 

Core i7も必要なかろうと最初富士通のi3ノートを使ってみたのですが、

カメラ用アプリがめちゃくちゃ重くて・・・断念したんだww

 

収録時間が1.5時間もあり、17GBもあるww

細切れの映像をアプリで結合してWMVに変換した。

変換後は650MBに小さくまとまったww

ここまでで5時間程度かかったw

 

別のデスクトップの編集機にプレミアが入っていたので、

編集が得意な人に聞きタイムコードを入れる方法を伝授してもらった。

一応、操作してもらった。

あとで、自分でも試して復習をした。

プレミアでのタイムコードを追加した映像の書き出しが2時間掛かっても終わらないので、PCを放置して帰ったw

 

次の日・・・本日ね。

書き出しの終わった映像を上司に提出した。

「おおっ、いいじゃない!」

と、お褒めの言葉をいただいた。

まぁ、ご納得いただけない場合は明日から出張なので対応できなかったのですけどね・・・ww

 

プレミアのエレメンツという安いVerでも欲しいなと思った。

映像をいじるのって面白いねぇ。

明日からのこと

 

明日は朝8時東京発の新幹線で大阪に逝って来ます。

ホテルも取ってもらっていますし、問題ないでしょう。きっと。

 

木曜日の夕方には大阪を出て帰ってきます。

会社に戻って機材を戻さないといけないのが面倒といえば面倒ww

 

次の金曜日は代休の予定でしたが、

InterBEEを見学するため代休返上で見学に逝って来ます。

帰りに本八幡に寄る予定ですけど・・・ww